展示会・イベントカレンダー

[更新日:令和2年11月27日]

日時 施設 催事名 主催・出展
開催中 清水
マリンターミナル
日の出
マリンギャラリー

駿河湾の深海を知ろう!
清水マリンターミナル
(054-355-1122)
https://hinode-marinegallery.com/
~12/28(月) マリンビル別館
(浪漫館14F)
家賃支援給付金
申請サポート会場
経済産業省サポート問合せ
(0120-150-413)
https://yachin-shien.go.jp/
place/ys-166/index.html
12/3(木)~R3/3/31(水) 日の出埠頭 日本客船・帆船&
外国客船ぞくぞく寄港
清水港客船誘致委員会
(054-354-2432)
http://www.shimizu-port.jp/index.html
11/28(土)
10:30〜15:00
清水マリンビル
(展示室 7F)
~あなたの健康を足元
から考える~
足育・靴育体験会
清水港振興グループ
(清水マリンビル:
054-353-2311)
12/19(土) 清水マリンビル
(多目的ホール)
静岡・清水マリンビル大会 株式会社スターダム
(03-4500-4840)
https://wwr-stardom.com/
12/20(日) 清水マリンビル
(多目的ホール)
静岡・清水マリンビル
『ドラマティック2020年のマリン!』
㈱DDTプロレスリング
(03-5341-4687)
https://www.ddtpro.com/

展示会・イベント詳細情報

[更新日:令和2年11月27日]

「客船」再開寄港!

期間:令和2年12月3日(木)~令和3年3月31日(水)

場所:清水港 日の出埠頭

入場料:なし

イベント詳細
富士山世界文化遺産と日本三大美港が評価され「国際旅客船拠点港湾」に指定された清水港でしたが、新型コロナウィルス感染による緊急事態により、年内の予定は殆ど中止となってしまいました。日常生活では感染予防対策を行っての再開が徐々に始まりましたが、まだまだ予断は許せない状況です。そんな状況のなかでも「飛鳥Ⅱ(総㌧数:50,142t)」が、11/4(水)清水港寄港クルーズを再開しました。岸壁入場禁止やクルー行動規制等の制約はありますが、日本を代表する「飛鳥Ⅱ」の再開クルーズが“清水港寄港クルーズ”とは感激です。「飛鳥Ⅱ」の寄港を機に11/8(日)「にっぽん丸(22,472t)」と続けて寄港し、12/3(木)に再び「飛鳥Ⅱ」、12/6(日)には「ぱしふぃっくびいなす(26,594t)」、12/23(水)~12/24(木)「にっぽん丸」と続き、今年最後の12/31(木)には「飛鳥Ⅱ」と、国内船籍の各客船が清水港寄港クルーズを企画しています。再開で高まる清水港客船ステイタスに後押しされ、凍結された日の出地区再開発計画を早く復活させ、名実ともに国際貿易港としての顔が整うよう期待します。状況は日々変化するため、主催(問合せ先)で確認して下さい。
主催:清水港客船誘致委員会(静岡市海洋文化都市推進本部:054-354-2432)
http://www.shimizu-port.jp/index.html

~あなたの健康を足元から考える~
足育・靴育体験会

期間:令和2年11月28日(土) 10:30~15:30

場所:清水マリンビル 展示室(7F)

入場料:なし

イベント詳細
靴擦れ、外反母趾、むくみ、偏平足、O脚、腰痛、頭痛、関節痛、猫背、肩こり、疲れ目・・・その悩み“靴”が原因かもしれません!多種多彩なリスクを抱える現代を健康に生活するため、あなたの健康を足元から考える【足育・靴育体験会】を開催します。当日は、一般財団法人 日本靴育協会代表理事・静岡市教育委員会外部スペシャリスト講師の“森 千秋”先生による講演も開催します。サイズの合わない靴を履き続けると、体のバランスが崩れ、血行障害による ’足の疲れ・運動機能の低下・骨盤のゆがみ・膝や腰に負担がかかる’ など、様々なトラブルが起こりやすくなります。自分の足に合った靴を履くことは、美容と健康を維持するためにも大切なことです。参加定員は午前・午後とも20人です。詳細・申込・お問い合わせは、下記の主催にお電話下さい。(定員になり次第締切とします)
主催:清水港振興グループ(清水マリンビル:054-353-2311)
http://www.hinode-dream.jp/event/index.html
清水マリンビル 重要なお知らせ 日の出ドリームパークについて 清水マリンターミナル 清水マリンパーク 清水マリンビル マリンパーキング よくあるご質問 イベント情報の詳細はこちら アクセスの詳細はこちら お問い合わせ

このページのTOPへ戻る